すばる舎リンケージ

新刊情報

 	好かれる人が無意識にしている文章の書き方

好かれる人が無意識にしている文章の書き方
著者名:中谷彰宏
発行日:2019年1月17日
税込価格:1300円+税

コミュニケーションがうまくいく秘訣は、好かれる文章です。
実際に話すより、ネット上の文章のやりとりが日常の多くを占めています。
本書では、言葉選びのコツから、何を書くのか、書くときにやってはいけないことまで53のポイントを紹介。メールにSNS、ブログまで、つい読んでしまう感じがいい文章の秘密を、言葉のプロが大公開。

いい文章には2通りあります。
‘匹鵑婆滅鬚な絃呂任后
読んで好かれる文章です。
つい「どうしたらみんなに読んでもらえるようになるか」と考えます。
文章の書き方の本も、多くが「どうしたら上手な文章が書けるか」というテーマで書かれています。
上手な文章を書くことが求められるのは、文章のプロだけです。
好かれる文章は全員が求められています。
プロの作家も含めて、上手な文章を書くより、文章で嫌われないことの方がもっと大切です。
文章で嫌われたら、どんなに上手な文章を書いてもゲームオーバーです。
みんな忙しいので、直接話すより、ネット上での文章のコミュニケーションが多くなっています。
みんなとうまくつきあっていきたいと思っても、嫌われる文章を書いている限り、「嫌い」を増幅させるだけです。
まずは嫌われない文章を書くことが大切なのです。