すばる舎リンケージ

新刊情報

まさか、汚部屋を卒業できるとは

まさか、汚部屋を卒業できるとは
著者名:ややこ・著
発行日:2017年5月26日
税込価格:1300円+税

本書は、元オベヤー(注;汚部屋の住人)のややこさんが、どうやって汚部屋を抜け出したのか、その後どんな変化があったのかを赤裸々に綴った本です。

---- 「はじめに」より一部抜粋・編集 ---
「本当にこの部屋で、人が生活していたの……?」
載っている写真を見て、そう驚かれる方も多いかもしれません。
わたしはまぎれもなく、この汚部屋で長い間ひとり暮らしをしていました。

わたしがいわゆる「汚部屋」の住人になってしまったのは、かれこれ約10年前にさかのぼります。
仕事の忙しさを理由に、自分の身のまわりのことを犠牲にしつづけ、気がついたら足の踏み場もない、ゴミとホコリにまみれた汚部屋を作り上げていました。

キレイな場所は皆無。
規格外に汚れた状態の部屋とずっと向き合えずに、目を逸らしつづけていました。

このままではいけない。

そう思い立って、とにかく何か行動を起こすため、毎日のおそうじの記録をブログに書きはじめました。

マイペースながらもつづけていくと、大変なことはありましたが、それ以上にうれしい発見や変化があり、まるで長編のロールプレイングゲームをしているみたいに、どんどん楽しくなっていきました。

ブログの読者さんが応援やアドバイスをくださり、一緒に戦ってくださったおかげで、心が折れずにすみました。
きっと1人では立ち向かえなかったでしょう。
感謝しても、しつくせません。

そして今。こうしてまさか自分の経験を本としてまとめるチャンスをいただけるとは……。
3年前の自分に伝えたら、びっくりして腰を抜かすかもしれません。

おそうじや片づけに取り組むようになって、わたしの人生が変わったように、この本が、前へ進もうとするあなたの背中をすこしでも押すことができますように──。